母親が先に亡くなったたらどうしよう?

僕の親は70代です
僕の父親は、昔気質の人間で家事等一切出来ない人間だ
女性の事をいまだに「飯炊き」呼ばわりするくらいの人間だ
そんな父親は、母親がいる事で成り立っていると考えている。
僕の母親は、現在足が悪くなってきて、リハビリテーションに通っている。
子供は僕を含めて四人いるが、誰一人同居はしていない。
さて、母親があります亡くなったらどうしよう?というのが一番の心配である。
父親は完全に母親がいないと生きて行けないのではないだろうか?
父親本人も多分母親が亡くなったら、長生きしたいと思わないのではないだろうか?
それはそれで、個人の人生の自由といえば自由なのでしょうが・・・
まっとうに、頭がしっかりしていて、父親自身が年をとり、自分の体が自由きかなくとも介護を拒否するという選択なら、まあ、多少納得出来るかもしれない。
それより、心配なのは、認知症です。
僕は、認知症グループホームで勤めています。
短い経験ですが、認知症になると、いかに認知症になる前の本人の意向を把握するのが大事だと思っています。
あと給料が安いので大変です。何とかたくさんお給料がもらえないか調べています
介護福祉士 給料 上がる?手取りをアップさせるならこの3つサービスを使うとよいよ!

自分の親なのに、いや、自分の親だからこそ、本人の言っている事と実際の思いに食い違いや他の気持ちがあるのではないか?と深読みしてしまいます。
心配は心配で終わって欲しいと願うのみです。プロのアドバイスとかも欲しいですね。

水を買っています・・

現在、ミネラルウォーターを購入しています。

その購入にいたる経緯はちょっと変わっているかもしれません。

一時期私の母がネットワークビジネスに興味を持ち、化粧品や衛生用品の販売をするようになりました。母はいったんそのビジネスから身を引いたのですが、次に始めたのが「クラスター水」という分子を小さいまとまりにした水を販売するビジネスでした。

私自身はそれほど興味もなかったのですが、「体にいいから」という理由で勧められ、現在も購入を続けています。

水自体は特においしいと感じることもないのですが、口当たりがやわらかく飲みやすいのが気に入っています。

特に妊娠した時には、お腹の羊水のことも考え、水道水はあまり飲まずに購入したミネラルウォーターを飲むようにし、出産以降もお米を炊くときや授乳前後の水分補給もそれを飲むようにしました。

特に子どものミルクや直接飲ませるときは優先してこの水を使っています。

ただ、月に2L×12本しか購入していないので、授乳期は半月ほどでなくなってしまいます。

そうすると水道水は塩素のにおいがしてあまり飲む気がしないので、量販店で市販のミネラルウォーターを買い代用しています。

市販のものとはっきりとした違いを感じるということはありませんが、やっぱり値段が高いだけに体にはいいのだと考えるようにしています。

 

ただまぁ、さすがに怪しそうな水なので、普通の会社がやっているお水に変えようかな(^^ゞとかんがえています。

http://xn--eckdj2ca5a5a1k7pbbb8087ggqp.com/

 

やはり、ちゃんとした水が良いですよね~。

眉毛が薄くて困っている現在進行形の悩み

私の顔の悩みと言えば、薄い眉毛です。

中学生の頃からずっと悩み続けています。

私が中学生だった頃は、安室奈美恵さんの全盛期で、薄くて細い眉が流行っていました。

しかし、そんなときでさえ、元々が薄い眉毛の私は、形を整えるだけの毛の量がなくて

眉毛を剃り過ぎて、大失敗したことが何度もありました。

その後、ときは流れて困ったことに、太い眉毛のブームが到来してしまいました。

これは私にとって、圧倒的に不利な時代になりました。

アイメイクやベースメイクにどれだけこだわっても、眉毛が薄いというだけで、印象が地味になってしまいます。

もちろん、メイクをする際には、念入りに眉毛を書くのですが

やはりメイクが一番崩れやすいのって、Tゾーンですよね。つまり、眉毛からメイクが落ちていきます。

一日に何度か眉毛を書き直さなければならず、本当に面倒でした。

また、汗をかいた時など「眉毛のメイク、落ちてるかも!」と心配になったり

写真を撮るときは、「眉毛、書き直せばよかった!」と、変な後悔をしてしまうのです。

最近は眉毛に極力手を加えず、太いナチュラルな状態にするのが流行っているそうですが、

やはり元々の状態が薄い人間にとっては、ますます誤魔化しが効かない時代になっているな、と思います。

眉毛の流行はめまぐるしく変化しますが、どのような形が流行しても、いつも眉毛の事は悩ましく思っている私です。

サッカー少年団のコーチと短期のバイト

以前、小学生の時に所属していたサッカー少年団のコーチをしていたことがあります。

たまたま母校に遊びに行ったときに、その少年団が練習していて、人手が足りないとのことで手伝ったところ、小学校4年生担当のコーチになってしまいました。最初はボランティアのような形で、金銭の授受は発生せずに手伝っていたのですが、毎週無償で手伝わせるのも悪いと思ったらしく、途中からそこまで高くはないのですが、金銭を貰えるアルバイトへと変わりました。

ただ、サッカーだけでもちょっと飽きるのでそういう時は短期のバイトもしていました

http://xn--godiva-8o4ea5vidydc57aidc.net

元々サッカーは好きでやっていることですし、昔所属していた少年団で、監督やコーチ陣とも顔見知りだったので、仕事で最も厄介な人間関係で疲れることも無く、気楽にアルバイトとして、趣味として楽しむことが出来ました。

ただ、小学校4年生に教えるのは結構大変で、ませた子はサッカーとは関係ない質問をしてきたりしますし、なんでもない練習でぐずってしまう運動音痴の子もいたりしました。

中でも最も困った出来事は、2人一組で、1人がボールを投げ、もう片方がそれを胸でトラップし、そして足で相手に返すという基本的な練習があるのですが、これで前述した運動音痴で太った子が、胸が痛いと泣き出してしまいました。

事情を知らない遠目で見ている父兄は訝しげな目をこちらに向けますし、ほとほと困ってしまいました。

些細なやりたいことは温泉に行きたい

私の今年のやってみたいことは、久しぶりに温泉や旅行に行けたらなぁと思っています。何故なら、去年は赤ちゃんが産まれてから毎日育児で思うように出掛けられなかったからです。

最近では以前よりは外出の機会は多くなったもの、やはりゆっくりと温泉や旅行といった外出はなかなか出来ません。

なので、今年はゆっくりと安い温泉に家族で行けたらなぁと思っています。でも未だに子供が落ち着かないので、いつになったらゆっくりと温泉に行けるかなと思っています。

子供が産まれるまでは日帰りの健康ランドの温泉に行けてました。温泉は疲れがとれるので私は好きなので、今年は行きたいと思っています。出来ればうちのまだ幼い子供も連れて、ゆっくりとは行きたいです。何だか些細なやりたいことではあります。

年齢とともに難しくなってくるスキンケア

若い頃は化粧水、乳液だけで済ませていました。疲れた時やめんどくさい時はそれさえもしない事も多々あり。しかし、年齢を重ねるごとにそうもいかない状況にいます。それはまず、そばかす、シミがあきらかに増えました。以前はそこまで気にならなかったのにここ最近気になりはじめて。

化粧している時に前にはなかったシミ、そばかすも前より濃くなったと感じる時があり最近そばかすやシミを薄くする物を塗っているのですがなかなか効果が発揮せずにいます。他にパックをする回数もふえました。パック直後はモチモチでいいのですが段々とうるおいが少なくなりいつもな状態に。

それに寒くなってきたので、目元、鼻の横、口の周りがカサカサになってきちゃってて。これは、昼間化粧してますがカサカサ白くなってしまうので昼間もクリームみたいなのをつけて過ごしてます。冬場の乾燥はしょうがない事ですがここ数年悩みの種になっていますね。

カサカサになっていると自分だけならまだしも周りに見られたらちょっと恥ずかしいなと思っちゃいます。現在はクリームを塗る対応をしていますがスキンケアの方法でいい物があったら試してみたいなぁと思います。

 

色々試してみて今のお肌に合った物を見つけられると嬉しいです。

生ビールがうまい

さいきん、生ビールがとてもおいしいです。

 

生ビールといっても、200円~400円くらいのちょっと高級路線の

ビールが美味しいですね。

 

100円くらいの発泡酒を2,3本飲むのもよいのですが、

400円くらいのおいしいやつを飲むのもなかなか良いものですよ(^^)

反面教師

職場でどうしようもない人がいます。

 

これどうにもならないなと思って、あるビジネス雑誌を読んでみたら、

どうしようもない人はどうしょうもない人という反面教師的に存在している。

 

という一文がありました。

 

何となくわかりますけど、そんなに達観できない私もいます。

あー、むかつく!!!!!

 

キレテナイデスヨ(笑)

よく気が付いたものです

先日スーパーで買い物を終えた時に、ふとレシートを見ると一つしか購入してないはずのものが、二個購入していることになっていました。

 
しかも二種類の商品がどちらも二個ずつ購入したことになっていたのでした。
そこでレジの人にもう一度確かめてもらうと店側の間違いだということで、すぐにお金は返金してもらいました。

 
いつもならレシートをあらためて眺めるということは少ないため、この時はよく気付いたものです。
ひょっとすると今までも気が付かないだけでそうした間違いがあったのかもしれませんね。

マインドフルネス瞑想?

先日テレビで、ぼんやり効果を特集していました。
頭の中を空っぽにして何も考えない事に、すごいパワーが秘められているそうです。
ぼんやりって、少し悪い事のような気がしていましたけど、脳にとっては良いそうです。
やっぱり、動かしすぎているとストレスが溜るので、一日のうちに意識的に作ると効率が上がるのかなと思いながら見ていました。
そこで紹介していたのが、名前の難しいマインドフルネス瞑想でした。
以前、座禅が良いと聞いて家で試したのですが、集中できずに断念した私には出来るのか謎ですが、興味が湧いてきています。